関節痛の症状を軽減するなら|グルコサミンをサプリで補おう

シニア男性
  1. ホーム
  2. 関節痛などの予防に

関節痛などの予防に

膝

軟骨を構成する成分

必要な栄養素を補給できるサプリメントが人気となっています。自分に必要な栄養素を選んで摂取できるのがサプリメントの魅力です。さまざまなサプリメントがありますが、関節痛や関節炎の予防、改善に役立つサプリメントとして販売されているのが、グルコサミンを配合する商品です。グルコサミンとは、軟骨を構成する成分のひとつです。魚や動物のムコ多糖類に含まれ、カニやエビなどの甲殻類に多く含まれています。軟骨は、加齢によって摩擦ですり減っていきます。それにより、軟骨の機能が低下し、関節の動きに影響を与えてしまいます。グルコサミンは、軟骨を作るのに必要なグルコミノグリカンの生成を促します。また、すり減った軟骨を修復する働きや、軟骨が分解するのを防ぐ働きもあるといわれています。すり減った軟骨が完全に元に戻るということはないため、グルコサミンを補給することで、軟骨の摩擦を防ぎ、関節痛や関節炎などの予防や改善に導く効果が得られるというわけです。グルコサミンは、食物には微量しか含まれていないため、食物からだけではなかなか摂取しにくいといえます。十分な量を補給するには、サプリメントがおすすめです。また、サプリメントにもいろいろありますが、グルコサミンに加え、コンドロイチンを含む商品がおすすめです。コンドロイチンは水分を保持したり、軟骨が壊れるのを防ぐ効果があるといわれています。コンドロイチンを同時に摂取することで、相乗効果が起こり、より効果が高まるのです。